不動産屋開業独立のために会社設立、宅建業許可申請、保証協会加入代行致します。

不動産屋開業支援ドットコム
050-3736-3795
お問い合わせはこちら

HOME > 宅地建物取引業免許, 更新 > 宅地建物取引士の更新について

宅地建物取引士の更新について

2016年5月6日

宅地建物取引士の更新はお済みですか?

意外と見落としがちな宅地建物取引士(取引主任者)の更新について

ご説明いたします。

 

1.更新手続き

1-1 宅地建物取引士の有効期限は?

宅地建物取引士の登録自体の有効期限はありません。

しかし、

宅地建物取引士の宅地建物取引士証(旧取引主任者証)は

有効期限が5年となっており、それまでに法定講習を受けなければなりません。

1-2 法定講習とは

法定講習は、宅建士の登録をしている都道府県の不動産協会が行っています。

5年の期間満了時期までに

自分で法定講習の予約を入れて、講習を受ける必要があります。

講習の申し込み時には15,500円の費用がかかりますのでご注意ください。

 

→宅建免許の新規申請&更新のご依頼はこちらのフォームからご依頼ください。

お電話の場合は050-3736-3795までお電話ください。

費用・報酬をすべてご返金致します!
お問い合わせはこちら